Now Loading...

美容皮膚科のご予約・お問い合わせ
050-3734-0694【完全予約制】
平日|9:55~13:15 14:30~18:45 土曜日|9:25~13:15 14:30~16:30

当クリニックからのお知らせ

開設18周年のご挨拶

2022年03月15日

謹啓 

北千住にて2006(平成16)年4月1日に
「ミルディス皮フ科」を開院し、
お蔭様で18周年を迎えることが出来ました。
これも皆様のご支援の賜と深く感謝しております。

いつの間にか18周年、ようやく18周年、もう18周年、など
色々な想いが自分の心の中で錯綜しているのが本当のところです。

でも、「思えば遠くへ来たもんだ」という海援隊の曲名
にもあるような想いが一番私には近いようにも感じます。

四国の愛媛県で生まれて高校生までの18年を過ごし、
その後は大学ならびに就職で北部九州で18年、
そして東京に出てきて今年で丁度また20年になることに
気づいて愕然とするとともに上記の
「思えば遠くへ来たもんだ」
という気持ちがふっと立ち上ってきます。

ここ北千住に落下傘開業した2006年時、
再開発を終えたばかりの北千住駅西口には
まだ銭湯も残っており色濃く下町の雰囲気が
漂っていたように思います。

開業はしたものの認知はされておらず、
マルイの裏手に位置するため、
なかなか来院者に場所をわかってもらえず、
「今、マルイの中にいるが、
 そちらへゆく通路がわからない」
というお電話を何度頂いたことでしょう。

今ではその当時に、親に連れられて
来院した子供だった方が立派に成長して
自分一人で当院に来院してくれるようになり、
開業して良かったとしみじみ思える機会も
頂けるようになりました。

本当にありがとうございます。

2020年のコロナ禍を経て、一気に加速する
世の中の変化に少しでもついて行けるように、
そして肌の健康を通じて皆様に少しでも明るさと
元気を届けることができるように、
より一層の患者サービス向上と医師ならびにスタッフの
知識・技術向上に取り組んでゆきたいと思います。

私の自己紹介

——————————————————

次項より、ここ数年で導入された新しい薬剤、
機器、施術、ならびにご好評を頂いている治療や
施術を中心にいくつかご紹介させていただきます。

(保険診療)

○ニキビ一緒に治そうプロジェクト

 ニキビ治療の基本はあくまでも保険診療で
提供可能なアダパレン(ディフェリン)や
BPO(デュアックやベピオ)の外用剤治療であり、
大切なのは症状をコントロールして
ニキビ年齢を卒業するまで長期に治療継続して
ニキビ痕を残すことなく卒業することであること
当院でなくても構わないから近所の皮膚科を受診して
外用剤の適切な使用方法について
指導を受けて早い年齢から治療を開始すること、
そして治療によって良い状態が長く維持されれば
多少のニキビ痕は少しずつでも改善すること、
そして凸凹などのニキビ瘢痕も
フラクショナルレーザーなどにてある程度の改善
が得られること、ニキビ痕の赤みもVビームなどの
色素レーザーによって少し早期に改善に導くことが
できることについて当院のHP内のブログなどでも
お知らせしています。
AGNES(アグネス)など美容治療の情報もございます。

当院ブログ:ニキビまとめ

ニキビ一緒に治そうProject(マルホ)

○アトピー性皮膚炎注射薬:デュピクセント(2018年4月)
 ならびに自己注射開始(2019年5月)

JAK阻害内服薬:オルミエント、リンヴォックなど

デュピクセント注射は値段は高額ですが、効果も高く
副作用も少ないので病院でなくても
当院のようなクリニックでも使用できる治療法です。

一昨年5月より自己注射への移行が可能となり、
だいぶん安価で利用できるようになってきています。

また最近ではより痒みに対して即効性が期待できる
JAK阻害剤による内服治療も選択可能となりました。
お気軽にご相談ください。
詳細は当院HPの下記などを参照下さい。

アトピー性皮膚炎のデュピクセント治療について

○立位半身型紫外線治療器:ダブリン7
(アトピー性皮膚炎、乾癬などに保険適応)

当院には狭い範囲の皮疹に対して使用する
ターゲット型紫外線治療器しかありませんでした。
この度、広範囲のアトピー性皮膚炎や乾癬の治療にも
使用可能な立位半身型紫外線治療器を導入しました。

紫外線治療は痒みの抑制に対して
非常に有用なツールだと思っています。
現在の内服や外用治療で効果が不十分な際に
気軽に追加しやすい施術です。

(自費診療)

○ソプラノ・アイス・プラチナム
 (医療用蓄熱脱毛)

1.あたたかくなるだけで痛みがほとんどない

2.日焼け肌、色黒の肌などすべての肌色で
  施術可能(火傷の心配もなく安全)

3.広範囲に照射するため、打ち漏れが少ない

4.1度に3波長を同時出力して
  どの浅い産毛から深い毛にまで反応

蓄熱脱毛では、広範囲をまんべんなく弱い
エネルギーで照射して、じんわり周囲から温め、
毛包周辺の温度を徐々に上げることで、毛母細胞
ならびにバルジの幹細胞に作用します。

そのため急激な温度変化が少なく痛みを感じないのが
最大の特徴です。
痛みの出やすいV.I.Oや男性のヒゲ、
子供への施術にもオススメの脱毛方式とされています。

1度に3波長を同時出力する、ソプラノ・アイス・
プラチナムだけが持つ技術「TRIO」によって、
浅い部分の産毛から深い部分に生えている毛まで、
どの深さの毛にも照射ができ、
有色のすべての毛に対して脱毛効果を発揮します。

755nm(メラニンに吸収されやすいため、深くまで到達しない)
浅い箇所に生える、薄くて細い毛に効果的

810nm(メラニン吸収も深達も中間)
日本人向けによく脱毛で使用される波長

1064nm(メラニン吸収率が低く、深くまで到達)
色黒の肌や日焼け肌、深くて太い毛に効果的

さらに、冷却口と照射口が一体型の構造で、
マッサージのように滑らかに移動しながら
連続照射するため、照射ムラも生じませんし、
スピーディーな施術が可能となりました。
そのため、全身脱毛を開始しました。

従来の機器と比較すると、効果の実感頂けるまでの
期間が少し長い
(効果の出始めが遅く、3~4回目からの実感)、
アレキサンドライとレーザーなどで
出現する10日後くらいに一旦毛が抜け落ちる
という現象がないため、
従来の機器での脱毛経験者は少し戸惑うかも知れませんが、
効果は確実に出ますし、懸念される硬毛化現象の
発生も少ないとされています。
2台体制となりご予約も取りやすくなりました。

医療脱毛についてHP

○多発いぼの一斉治療:炭酸ガスレーザーでの蒸散治療

顔面、頸部、躯幹のいわゆる「年寄いぼ」が多発した
状態の方にお勧めの治療です。
表面麻酔を外用し、一気に炭酸ガスレーザーで一個一個を
蒸散させて浅い擦り傷状態にしてゆきます。
大き目の皮疹では局所麻酔の注射を併用します。

当院ではスキャナ型炭酸ガスレーザーも配備しており、
大き目の皮疹ではより早く処理できます。
直後は赤味とびらんが目立ち、数日で赤味は消退して
痂疲が固着した状態になり、痂疲脱落には顔面で7~10日、
頸部以下躯幹ではその倍の時間を要します。
基本的には手のひら2枚分を1部位としており、
全顔、頸部などが各1部位という勘定になります。

今後は複数部位をまとめて施術するという
ご希望も曜日によってはお受けできるようになると思います。

○ホクロの治療:炭酸ガスレーザーでの蒸散治療
 +Qスイッチレーザーの追加照射

当院ではホクロのレーザー治療については
すべて自費で行っています。
ホクロはシミとは異なり、母斑細胞と呼ばれる
メラニン色素を持った細胞が表皮・真皮境界部、
真皮内などに存在しますので、そこの処置を行わないと
症状の改善に至りません。

そのため、完全除去であれば
外科的切除に分があります。
しかしながら、一般的な紡錘形切除
で言うと周囲の正常皮膚も
含めて脂肪層での切除で
元のホクロの大きさの2~3倍の長さの
線の傷と交換するという交換条件が付きます。

一方でレーザー治療の考え方は、出来るだけ
正常皮膚を傷つけないで、多少母斑細胞は
残っても構わないから、元の状態と比較して
見栄え上の改善が得られれば、
それでも十分にメリットがあると思える時に
選択する方法だと言えます。

盛り上がった黒いホクロが平坦化したが、
黒い色は残った状態、
黒い平坦なホクロの色が薄くなる、
あるいは色の範囲が狭くなる、
などの変化でもメリットがあると思えるかどうか、
と考えて頂ければわかりやすいと思います。

具体的には局所麻酔の注射後、
炭酸ガスレーザーで
患部より少し広めに蒸散してゆき、
追加で刺青を薄くする効果を有する
Qスイッチレーザーを照射して残存する
色素を少しでも少なくします。

キズパワーパッド(ハイドロコロイド)などの
ドレッシング材を貼付して終了です。
追加でさらに治療する場合もありますが、
その際は少なくとも炎症が落ち着く
3~6ヶ月以後となります。

レーザー治療が適応となるホクロの
目安は余り大きさが
大きくないタイプ(1センチ以下で)、
隆起したホクロ、色が茶色あるいは
黒までのものでしょう。

青みがかって見える平坦なホクロでは色素が
かなり深い位置まで存在していますので、
レーザー治療でのメリットが出にくいと思われます。

また部位では躯幹や四肢の大きめのホクロや隆起した
ホクロもメリットが出にくいと思われます。
大きさによって料金が異なります。

ホクロ・イボについ

○口唇のシミ取り放題

口唇のシミをまとめて治療もマスク需要の施術
と言えるでしょう。           

○ゼオスキン・セラピューティック

当院でコロナ禍となったこの2年で一番人気を
博したのが、このゼオスキンだと思います。
本当に多くの方が取り組まれました。

そしてほとんどの方が赤みやがさつきが出るのを
堪え忍んで、大きな成果を得られて最後に満面の笑顔を
見せて下さいました。
コロナ禍でも前向きになる姿を見て、
こちらまで嬉しくなります。

ブログ「ゼオスキンまとめ」

○ダーマペン4:マイクロニードリンク治療

ダーマペンとは、表面麻酔をした後に超極細針で
肌に微細な穴を形成し、肌が自然に回復する力(創傷治癒力)を引き出し、
肌再生を高める治療です。
創傷治癒過程でコラーゲン生成が促され、
肌の再生が活発に行われるようになります。

軽度のニキビ跡、小ジワ、毛穴の開きの改善、
肌の引き締めなどの効果が期待されます。
さらに肌に微細な穴があいた状態でもあり、
薬剤の浸透性が増加するため、
その後の施術で使用する薬剤の効果を増強させる
作用も期待されます。
当院でも2019年に新しいダーマペン4にアップグレードしています。

●ダーマペン4

現在当院で導入しているダーマペン4は、
先端に16本の超極細針がついており、
肌に微細な穴をあける際の最大深度も従来の機種と比較して
2.5mmから3.0mmと深くなったため、
より効率的に有効成分を浸透させることができます。
また、0.1㎜単位で深さを調整することができます。

美肌ダーマペン

毛穴・ニキビ瘢痕ダーマペン

○コラーゲンピール:「PRX-T33」

マッサージするように薬剤を塗り込むことから、
マッサージピールとも呼称されます。
イタリアで10年以上の臨床研究を経て開発された「PRX-T33」は、
33%の高濃度TCA(トリクロロ酢酸)と
低濃度過酸化水素が配合されたピーリング剤です。

TCAが持つコラーゲン増生効果により、
以前より欧米では「小じわ対策」として
施術に用いられていましたが、
強力な酸による剥離作用と強い炎症惹起作用から
かさぶたや強い赤みなどのダウンタイムが生じるため、
特に有色人種では炎症後色素沈着などの問題から
肌全体への塗布は困難だとされていました。

PRX-T33では、TCAと過酸化水素を特別な組成で配合することで、
TCAが本来持つコラーゲン増生作用はそのままに、
痂皮を作らないようマイルドに改良した製品です。

期待される効果として、

・真皮層の線維芽細胞を刺激し、
 コラーゲン生成を促進

・ハリ、弾力、ツヤ感アップ、引き締め効果

・コウジ酸による表皮の美白効果

がありますが、ダウンタイムもほとんどないにも関わらず
レーザー治療などにも劣らない効果を実感できることから、
当院でも人気の施術となっています。

◎「PRX-T33」に含まれる3つの成分

TCA(トリクロロ酢酸)

表皮:ターンオーバーの促進

真皮:線維芽細胞の活性化、コラーゲン増生

皮膚の深い部分(真皮層)まで浸透し、
線維芽細胞を活性化することによるコラーゲンの増生作用があります。
高い効果の反面、強い剥離作用と炎症作用があるため
一般的な美肌治療への使用は難しいとされてきましたが、
過酸化水素と併用することでコラーゲン増生の効果はそのままに、
剥離作用、炎症作用を抑えることが可能となりました。

過酸化水素(H2O2)

表皮:TCAの強力な剥離作用から表皮を保護。角質層のタンパク変性を防ぐ

真皮:炎症反応の抑制、コラーゲン増生、真皮基質の再構築

低濃度の過酸化水素は、TCAが持つ強力な剥離作用・
炎症作用を抑制しつつ、真皮ではコラーゲン増生効果を発揮します。
TCAと併用することによって、皮膚のバリアを超えて真皮まで浸透。
組織の修復や新しいコラーゲンの産生を促すという相乗効果が生まれます。

コウジ酸

表皮:強力な美白効果、メラニン生成抑制、
   活性酸素の抑制、AGEs抑制による抗糖化作用

酒造りを行う杜氏(とうじ)の手が美しく白いことから
発見されたコウジ酸。
シミの元となるメラニンをつくる酵素の働きを
抑制する効果があることが研究で解明され、
その高い美白力により、医療機関でも
シミの治療に用いられてきました。

また、近年では糖化による黄ぐすみ(黄ばみ)にも効果が
あることが実証され、肌の糖化にも効果を発揮する抗老化成分
として注目されています。
当院でもコウジ酸クリームとして販売しており刺激も
少ないので人気のアイテムです。

コラーゲンピール 

○ヴェルベット・スキン:ダーマペン+コラーゲンピール

ヴェルベット・スキンとは、表面麻酔の後にダーマペンで
皮膚に非常に微細な穴(深さ0.25㎜)を開けた上で、
上述のコラーゲンピールを行う施術のことを言います。

非常に浅いこともあり、ほとんど出血も認めません。
両者を併用することのメリットは
ダーマペン自体の肌再生力ととともに、
コラーゲンピールの薬剤浸透性がアップすることにより、
コラーゲンピールの効果がより高まることを期待しています。
同時に多少なりともコラーゲンピールでの刺激症状
(ピリピリ感、赤味、薄い皮むけなどの症状)が
出現する頻度が多少高まります。

コラーゲンピールが人気だから故に編み出された、
効果アップのための施術の一つだと言えます。

ヴェルベット・スキン

○ジェネシス+コラーゲンピール

コラーゲンピールの効果を高めるために
行われるもう一つの併用療法が、
ジェネシスという波長1064nmの
ロングパルスYAGレーザーを中空照射する施術
との組み合わせです。
真皮浅層から中層の線維芽細胞を加熱刺激することにより、
コラーゲンの増生が促され、
ハリ・弾力のある肌へ導きます。
また、肌の新陳代謝を促すため、キメの改善も見られます。

さらに、細かい毛細血管を収縮させ、
赤ら顔やニキビ痕の赤みにも適した施術とされています。
米国FDAの承認を受けたレーザー機器で、
肌の色に左右されることなく、色黒の方でもお受け頂くことが
できる施術です。

こうしたターゲット層が真皮浅層から中層であること、
コラーゲン増生などにより肌のハリや
引き締めを主目的にしていることなど共通点が多く、
両者ともにほとんどダウンタイムがない施術
であることも相まってヴェルベット・スキン同様
好まれる施術になっています。

どちらがよい、というよりお試しいただいて気に入った
組み合わせでお楽しみいただければと思います。

○ミラノ・リピール:「ボディー用高濃度コラーゲンピール」という位置づけです

ミラノ・リピールは、トリクロロ酢酸(TCA 顔用:35%体用:50%)、
ラクトビオン酸、サリチル酸、酒石酸、クエン酸に加え、保湿成分のスクワラン、
ビタミンB,C,GABA、アルギニンなどの成分が入っています。
当院では体用の50%をご用意しています。特徴として、
コラーゲンブースター作用があり、皮膚の剥離作用を起こすことなく、
皮膚のより深層にある真皮深層に働きかけ、表皮再生を活性化させ
コラーゲンの生成を強力に促進することができるピーリングです。

ミラノ・リピールはその薬剤が親油層と親水層の2層構造となっているため、
従来のコラーゲンピールに比べてTCAが高濃度の割には痛みや刺激・
赤みが少ないのが特徴でもあります。

◎皮膚再生
GABA、アルギニン、リボフラビンにより、しわの原因となる筋肉を緩和させ、
有効なしわ防止作用、コラーゲン合成、血管新生、皮膚上皮化、
組織成長因子産生を促進し、ハリ、ツヤ、うるおいのある肌へと導きます。

◎皮膚の剥離と活性
TCA(トリクロロ酢酸)、ラクトビオン酸、サリチル酸、
タルトル酸、クエン酸により、角質溶解、角質剥離を起こし、
ニキビにも効果的であり、拡大した毛穴を再生し収縮させます。

◎保湿と浸透性
スクワラン、ミリステイン酸イソピロピルが、
エモリエント作用によりキメを整え、毛穴の目立たない
美肌に導くほか、ニキビや湿疹を予防します。

◎二相に分かれた薬剤で効果的な施術
親油層があることにより、刺激を和らげる効果があります。

○マイクロマッサージ・トリートメント

クレンジング、ポレーション、イオン導入、
超音波の4機能を搭載した最新技術の美容機です。
全くダウンタイムなくオールインワンの施術で、
ベーシックな美肌エステ。

マイクロマッサージトリートメント 

○ヘアメソセラピー:「ヘアシステム」(ミノキシジル、ビオチンなど)

U-225は、メソセラピー発祥の地・フランスの
航空産業技術に基づき開発された
ニードルコンセプト社製の高品質な
皮内注射用注入器(メソガン)です。

ダーマローラーや水光注射に比べて
皮内注入の液漏れがほとんどなく、
麻酔クリームなどの前処置もなく
痛みの少ないメソセラピーとして
注目されています。

皮膚の浅い部分に細い針で薬液を
細かく注入するため、保湿効果が高く、
創傷治癒効果によって毛穴の引き締まりが
感じられるなど肌質改善やアンチエイジング
効果が期待できます。
注射時間と注射圧力調整の自動化により、
注入深度と注入量を完全管理することができます。
ビタミンカクテルや非架橋ヒアルロン酸の注入など
様々な薬剤を安全かつ均一に注入することが可能です。

U-225の機器を使用して頭皮に発毛成分
を直接注射で注入してゆく治療法です。
ミノキシジル内服は発毛効果としては
非常に高いものがありますが、
副作用として希望しない部位での
多毛が高頻度で生じるため、
特に女性などでは服用しがたいと考えられます。

また、女性のびまん性の薄毛においては
認可された男性のAGAとは異なりプロペシアや
ザガーロなどの内服ができないこともあり、
非常に治療方法が限られているのが現状です。
男性ではさらなる効果増強目的で、
女性においては多毛をきたさず気になる
頭髪部のみに施術する場合が多いです。

当院では「ヘアシステム」という
ミノキシジルやビオチンをはじめ
とする各種ビタミンなどをカクテルにした
薬剤を中心にしていますが、
オプションで成長因子製剤やペプチドなども
追加できるようにしてゆきたいと思っています。

また併せて男性のAGA治療の一環として
5%ミノキシジル外用剤もお安く提供
できるようになりました。
女性にはナビジョンのスカルプエッセンスも
お勧めです。

ヘアメソセラピー

AGA(男性型脱毛症)と女性の薄毛治療

以下に当院へのお問い合わせが
多い事項について記します。

診察医師について

諸事情により、診療医師が急遽変更になることが
ございますが、何卒ご了承ください。
できるだけ早めにHPなどに掲載しますので、
ご確認の上お越しくださいますよう
お願い申し上げます。

保険HP

自費HP 

○安本美奈子(やすもと みなこ)先生の診療について

安本院長には木曜日の10時~13時30分の診療
お願いしています。
小児皮膚科を得意分野とし、シミのレーザー治療
なども行って頂いています。

○出来尾格(できお いたる)先生の診療について

火曜美終日、ならびに木曜日の14時30分からの
保険診療を出来尾先生にお願いしています。
出来尾先生はアトピー性皮膚炎やニキビをはじめ
とする皮膚細菌感染症を専門にしています。
現在は慈恵会医科大学 本院皮膚科にて講師をしながら、
アトピー性皮膚炎とニキビ専門外来を担当されています。

○板倉仁枝(いたくら ひとえ)先生の診療について

不定期ではありますが、板倉先生に月曜・土曜日の診療
引き続きお願いしています。
板倉先生は私(村上)の九州大学皮膚科時代の同僚
でもあります。
専門はメラノーマ(悪性黒色腫)の免疫療法ですが、
アトピー性皮膚炎や乾癬のJAK阻害薬治療にも精通しておられます。

○淺井友美子(あさい ゆみこ)先生の診療について

淺井先生には土曜日の診療をお願いしています。
シミなどの美容医療も担当されます。

○清村咲子(しむら さきこ)先生の診療について

清村先生は獨協医科大学埼玉医療センターの
非常勤講師としてアトピー性皮膚炎ならびに
レーザー治療の専門外来を担当されています。
2021年4月より、木曜終日当院で勤務され美容医療
にも幅広く対応頂いています。
不定期で火曜午前の診療も加わる予定です。

○須山杏理紗(すやま ありさ)先生の診療について

2021年4月から当院の金曜午前の診療を担当頂いています。
一般皮膚科はもとより、美容医療にも幅広く
対応頂いています。
また内科学会の認定医、さらには認定産業医でもあります。
不定期ですが火曜午前の診療も加わる予定です。

————————————————————————————

○自費診療の美容に特化したHPが出来ました。
 不定期でブログもアップしています。

美容HP  村上先生ブログ

○保険診療の電話再診を行っています。

蕁麻疹、ニキビ、アトピー性皮膚炎、肝斑などで
現在の治療で症状が安定している方が適応です。

○オンライン診療を開始いたします(保険、自費診療)

近日開始しますが、蕁麻疹、ニキビ、アトピー性皮膚炎
などで症状が安定している再診の方や、
自費診療のAGAの内服処方やゼオスキン導入などの
カウンセリングからを予定しています。

○美容治療のカウンセリングや施術について:
 看護師施術のものはいつでも可能!

プラセンタ注射、レーザー脱毛、にんにく注射、ダーマペン、
HIFUなど引締め治療、ハイドラフェイシャル、
ケアシス、Vビームなど看護師施術のカウンセリング
ならびに施術はいつでも可能となります。

ボトックスやヒアルロン酸などのフィラー注入、美容全般の
ご相談に関しては村上、清村、須山医師にご相談下さい。
Qスイッチレーザーなどによるシミ治療の施術は
村上、安本、清村、須山、淺井医師が担当いたします。

○LINE配信ならびにLINEでの保険診療の順番予約について

当院の最新情報やLINE限定の美容皮膚科の
お得な情報も配信しています。
ぜひご登録ください。

ID:jrd8583q また診察券IDをお持ちの方に
限定されますが、LINEでの順番予約を開始いたしました。

○しみ・脱毛・ゼオスキンのWEB予約を始めました。

自費診療WEB予約について 

○臨床治験を行っています

当院では、少数の患者様を対象に薬の最適な
投与量を決定する第Ⅱ相試験や、
既に健常者を対象にした治験で
安全性が確認されている薬を、
対象の疾患を持つ患者様に投与して
効果と副作用について確認する
第Ⅲ相試験に治験協力施設として参加しています。

院内外に掲示をいたしますので、
是非ともご協力をお願い致します。

現在の治験募集について

〇化粧品やサプリメントのオンラインショップができました

ご要望に応じて、一部の商品にとどまりますが
オンラインショップでご購入いただけるように
なりました。

ゼオスキン、ガウディスキン、ジャン・マリーニ、リビジョン
などもカウンセリング後のご購入ができるように準備中です。

当院のオリジナル商品の代表でもある
『GOVC-フラーレンローション』『アスタキサンチンゲルクリーム』
の改良をすすめています。

コンセプトは以下の3つ

・成分的にもシンプル(添加物が少ない)
・自分の基礎化粧品のラインに加えやすく低刺激
・抗酸化・抗炎症・抗糖化を目指す


できるだけ添加物は少なく、刺激も少ないことで
長期に安心して使用できます。

容器や宣伝にあまりお金を掛けず、適正価格で
提供することを意識しています。

今後は、抗糖化作用でも知られるコウジ酸配合
の化粧品の改良を検討中です。
他社製品では、より効果を重視した製品を中心に
取扱い商品を加えていきます。

当院では、肌の健康を重視しただけではなく、
全身の健康を意識していただきたいので
サプリメントも取り扱っています。

当院オリジナルの商品として、腸内環境改善
のための乳酸菌生産物質がございます。
こちらも現在改良版の開発を進めています。

今後も、厳選集中した商品を取り扱いと考えて
おりますので、種類が少ない、商品の入れ替え
のみならず【何でこんな商品を皮膚科が販売?】
と思われる商品が登場するかもしれません。

減農薬のお米、ちょっと原始的なミネラルリッチな
浄水器、パワースポットツアーなどもご紹介
できればと今も夢想しています。

『若々しく、心身共に健康で元気いっぱいで
 ありつづけたい』
それが私の願いなのですから。。

オンラインショップ

乳酸菌生産物質【フローラルケア専門サイト】
村上院長ブログ:乳酸菌生産物質1
        乳酸菌生産物質2
        乳酸菌生産物質3
        乳酸菌生産物質4

「来てくださった患者様に安心と満足を!」
簡素ではありますが的確で迅速な
サービス(診断や施術)かつ
リーズナブルな料金(自費診療)という開院当初の
モットーに変わりなく、今後も皆様の美容と
皮膚の健康の一助となるべく努力してゆく
所存ですので、宜しくお願いいたします。

また、ここ最近私が感じていることとして、
「若々しくて、妙に元気な高齢者を増やしたい」
という目標があります。
それこそが当院が目指すべきSDG’s(持続可能な開発目標)
ではないかと思っているからでもあります。

美容や皮膚科治療を通じて若々しく元気な高齢者が若者に
混じって社会で活躍している光景が街に溢れることを
夢見ています。
私自身がどこまでこの目標に役立てるかはわかりませんが、
皮膚科領域だけにとどまらず、心身共に健康で長生きして頂きたい
との思いから分子栄養学に取り組んだり、水素点滴や吸入、
糖化度を測定するAGEリーダー、体内のミネラル・
有害金属を測定するオリゴスキャン、さらには尿中バイオマーカーで
身体の酸化度を測定する機器などを導入することとしました。
皆様の全身の健康維持に活躍してくれることを期待しています。

スタッフともども皆様のご来院を心よりお待ちしております。

先ずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。

謹白

令和4年 吉日

ミルディス皮フ科 村上 義之