Now Loading...

美容皮膚科のご予約・お問い合わせ
050-3734-0694【完全予約制】
平日|9:55~13:15 14:30~18:45 土曜日|9:25~13:15 14:30~16:30

症例一覧

ヒアルロン酸 症例

2021年07月26日
ヒアルロン酸注射治療
1)  ヒアルロン酸は体内保湿成分で、自身の約6000倍もの水を引き付けることで膨らますものです。
アレルギーが殆どないため、コラーゲンと異なり皮内テストが必要ありませんが、非常に稀ですが皮膚の発赤などが生じる事が報告されています。
2)  注射は細い針を使用しますが、痛みを生じます。
針を刺す時の痛みを軽減させるため(内容物を注入時には痛みを感じてしまいます)、麻酔テープあるいはクリームを使用しますが、適用してから効果が現れるまでには約30分から1時間必要です。
※麻酔テープ/クリームにはキシロカイン(塩酸リドカイン)などの局所麻酔薬が含まれています。
  又、使用するヒアルロン酸の種類によっては麻酔薬が含まれています。アレルギーのある方はお知らせ下さい。
3)  希望注入部位により針を刺す回数が異なりますが、最低5~6箇所に注射します。
針跡が赤く点状に残る事がありますが2~3日で消失します。
4)  注射部位に内出血を起こす場合があります。この場合、消失するまでに1~2週間必要となります。
5)  注射当日1~2時間は、冷やしたほうが痛みは軽減します。また、術後の内出血防止にも有用です。
6)  洗顔・お化粧は施術当日から可能です。
7)  ヒアルロン酸は2~3日後になると、体内の水分を吸収して膨らみます。なじむまでには個人差がありますが、約1~2週間はマッサージを行って下さい。鼻やアゴへの注入ではつまむ様に、その他の部位では指の腹で少し強めに押すように行って下さい。注入する深さ(シワが浅ければ、より浅い部位に注入)や皮膚の厚さで凸凹感が異なります。ただし、内出血を起こしている場合は施術当日のマッサージは控えて下さい。
8)  効果の持続期間は使用したヒアルロン酸の種類や使用部位(動きが多い部位は早く吸収されやすい)によって異なります。
9)  ヒアルロン酸は防腐剤など使用されていません。
残余薬剤は、当院では開けてから1ヶ月間のみの保存となりますので予めご了承下さい。
10) 施術後に注入部位の状態を確認させていただきますので、施術後お時間をいただきます。
 その際に問題があると医師が判断した場合は、分解注射を注入することもございますので、 ご同意ください。
 また、術後に本施術に起因する副作用や合併症、障害が疑われる場合は、必ず施術後7~14日以内にご連絡ください。
 診察が必要な場合は、ご来院の上、医師の診察を受けて頂き、施術に起因する何らかの症状が発生していると医師が判断した場合は、必要に応じて無料で治療を行います。
 但し、施術後7~14日以内にご連絡をいただけない場合は無料での治療はできかねますので、ご了承ください。

症例1 顎先注入

Before
After(2回注入後)
施術内容顎先にヒアルロン酸を注入し、Eラインを作りました。
回数2回
施術費用2本/¥110,000(税込)/カウンセリング料¥1,100(税込)/初診料¥3,300(税込)
使用薬剤ウルトラディープ
詳細ヒアルロン酸治療について

症例2 法令線・下眼瞼外側注入


   

Before
After(1回注入後)
Before
After(1回注入後)
施術内容ほうれい線部分に注入。
回数1回
施術費用2本/¥110,000(税込)/カウンセリング料¥1,100(税込)
使用薬剤ジュビダームビスタウルトラXC
施術詳細ヒアルロン酸治療について

症例3 顎に注入

Before
After(1回注入)
治療内容アゴの凹みに注入
回数1回
総額1本/¥66,000(税込)/カウンセリング料¥1,100(税込)
使用薬剤ボリフトXC 
施術詳細ヒアルロン酸治療について

施術者:村上 義之 医師

医療法人社団 精華会 
ミルディス皮フ科 北千住院