Now Loading...

平日 |9:55~13:15 14:30~18:45
土曜日|9:25~13:15 14:30~16:30
休診日|日・祝日

美容皮膚科のご予約・お問い合わせ
050-3734-0694【完全予約制】

ボトックス

ボトックス注射

ミルディス皮フ科では、保険診療においてはアラガン社製、グラクソ・スミスクライン販売元の「ボトックス注用100単位」、自費診療においてはアラガン社製造、アラガン・ジャパン販売元の「ボトックスビスタ注用50単位」を使用しています。
当院では日本で唯一厚生労働省が美容目的で認可したボトックスビスタ(R)を使用しております。

こんな効果が期待できます

・表情ジワの改善・咬筋の発達によるエラの改善・ワキの汗、臭いを抑える

この施術をお受けいただけない方

  • 全身性の筋肉の病気(重症筋無力症、ランバート・イートン症候群など)をお持ちの方
  • 妊娠中や授乳中の方は、胎児および乳児に対する安全性が確立されていないため、施術をお受け頂けません。また、妊娠する可能性のある方は、ボトックス投与中および最終投与後から2回の月経を経るまでは避妊をお願いします。
  • 男性は、ボトックスの投与中および投与終了後の3ヶ月間は避妊するようにして下さい。
  • 喘息など慢性的な呼吸器の病気がある方、重度の筋力低下のある方、筋肉の萎縮のある方、緑内障の方は、申し出てください。
  • 内服の種類によってはお受けできないことがあります。(抗生物質、筋弛緩剤、精神安定剤など)事前にお申し出ください。
ボトックス注射

表情筋のシワ、ワキの多汗症、咬筋へのボトックス治療(自費診療)

額・眉間・目尻などの表情ジワ

ボトックス=A型ボツリヌス菌毒素製剤を注射すると、神経筋接合部での神経伝達物質の放出を阻害し、筋肉の動きを抑制する作用があることから、主に前額や眉間、目尻のシワ治療に用いられています。

ワキの多汗症

多汗症抑制注射はワキの汗、臭いを抑えることもできます。ワキの汗や臭いはエクリン汗腺、アポクリン汗腺の2種類の汗腺から出ていますが、ボトックス注射を行うとエクリン汗腺の働きを止め汗がほとんどで出なくなります。※保険適応の場合、100単位までの注入となります。100単位以上を希望される方は自費診療となります。

咬筋の発達によるエラ・小顔

ボトックスを注射すると、咬筋の動きが抑制されてエラがすっきりしてきます。効果には個人差があります。

多汗症抑制注射(保険・自費診療)

◆多汗症抑制注射を受ける前に
平成25年より、当院も保険診療として「重度の原発性腋窩多汗症」に対するボトックス注入療法を導入しております。
患部の剃毛を行なった状態でご来院をお願い致します。

保険の場合 施注上限が100単位に設定されており、追加投与に関しては薬効が消失してきた4ヶ月以降でしか認められていません。
自費の場合 100単位以上の施注が可能です。追加投与が必要な場合は2週間以内にすることが可能です。

保険で多汗症抑制注射を受ける方へ

下記事項のご理解をお願い致します。

  1. 1回100単位までとなります。より高容量が必要な方は自費での施術となります。
  2. 次回の投与までは必ず4ヶ月以上期間を空けて下さい。
  3. 施術前に冷却します。表面麻酔外用処置はありません。
  4. 診察で適応と診断されてから施術の申込み(予約)をして下さい。

※保険で治療を受けた方が自費での追加投与をする事は混合診療となるため認められていません。
※当院では、掌蹠多汗症に対するボトックス注入療法は行なっていません。 

現在、手足の多汗症に対して当院で行なっているのは、各種濃度の塩化アルミニウム溶液の外用療法のみとなります。使用方法などの説明書を用意していますので、ご要望の際はお尋ねください。重度の手掌多汗症の方は胸腔鏡下交感神経遮断術(ETS)を行なう施設へご紹介しています。

ボトックス注射の施術の流れ

ボトックス注射の所要時間、施術間隔や施術の流れは下記のとおりです。医師による事前カウンセリングがあります。

所要時間 表情シワ:範囲によりますが20分程。
多汗症抑制注射:両脇で20~30分程。
施術間隔 表情ジワ:注射後2~3日で注射した部位が動きにくくなり、その後2~4カ月程度。
多汗症抑制注射:注射後、数日~2週間で汗がほとんど出なくなります。ワンシーズン(約3か月)程度。
咬筋の発達によるエラ:注射2カ月後くらいから少しずつ小顔を実感される方もいらっしゃいますが、2~3カ月におきに計3回くらい続けて治療をお受けいただくとより効果的です。
※たんぱく質が主成分であるため、治療を続けていくうちに体内にごくまれに抗体がつくられ、効果が減弱する可能性があります。同部位のボトックス注入は3か月は空けてください。

顔ボトックスの流れ

STEP.1 カウンセリング

STEP.1 カウンセリング

STEP.2 写真撮影

STEP.2 写真撮影

STEP.3 施術部位のふき取り

STEP.3 施術部位のふき取り

STEP.4 医師により注射

STEP.4 医師により注射

STEP.5 お化粧直し可能

STEP.5 お化粧直し可能

多汗症抑制注射の流れ

STEP.1 カウンセリング

STEP.1 カウンセリング

STEP.2 着替え

STEP.2 着替え

STEP.3 冷却

STEP.3 冷却

STEP.4 医師により注射

STEP.4 医師により注射

エラボトックスの流れ

STEP.1 カウンセリング

STEP.1 カウンセリング

STEP.2 冷却

STEP.2 冷却

STEP.3 医師により注射

STEP.3 医師により注射

ボトックス注射の料金

通常価格

当院では、保険診療においてはアラガン社製、グラクソ・スミスクライン販売元の「ボトックス注用100単位」、自費診療においてはアラガン社製造、アラガン・ジャパン販売元の「ボトックスビスタ注用50単位」を使用しています。
【表情ジワ】
※通常1部位10単位~20単位程度
多汗症抑制注射】
※100単位以内の場合、保険が適応になります。
※保険で施術した場合、後日追加はできません。

※初診料¥3,300、再診料¥1,100、カウンセリング代¥1,100が別途掛かります。

前額(10単位) 15,000円(税込16,500円)
眉間(20単位) 20,000円(税込22,000円)
目尻(20単位) 20,000円(税込22,000円)
上口唇(4単位) 10,000円(税込11,000円)
口角(4単位) 10,000円(税込11,000円)
オトガイ(8単位) 15,000円(税込16,500円)
顔面表情じわ、咬筋(25単位) 30,000円(税込33,000円)
顔面表情じわ、咬筋(50単位) 50,000円(税込55,000円)
腋窩多汗症(150単位) 70,000円(税込77,000円)
腋窩多汗症(200単位) 90,000円(税込99,000円)
当クリニックへのアクセス方法
アクセス方法はこちら
受診・予約方法を確認する
ご来院の方はこちら
しみ・脱毛・ゼオスキンを予約
初診WEBで予約する