Now Loading...

美容皮膚科のご予約・お問い合わせ
050-3734-0694【完全予約制】
平日|9:55~13:15 14:30~18:45 土曜日|9:25~13:15 14:30~16:30

院長ブログ

ライムライト(IPL光治療)による美肌治療について(2)~治療効果を通常写真ならびにレビュー(肌診断機)画像にて検証~         

2022年01月31日

皆さん、こんにちは。
東京都足立区北千住ならびに神奈川県横浜市西区にありますミルディス皮フ科の村上です。

今回は、ライムライト(IPL光治療)による美肌治療について(1):https://mildix-biyo.com/blog/4806/
の続きで、

・施術を繰り返すことで効果が増すこと
・赤みの改善効果

について、通常写真やレビュー(肌診断機)の画像を用いてご紹介したいと思います。

☆シミのカウンセリング予約はこちらから☆
シミカウンセリング予約

ライムライトなどIPL光治療の作用として、以前のブログで下記のような内容をご紹介しました。

★表皮に対する作用
・ターンオーバー促進→停滞したメラニンの排泄⇒くすみの改善、美白効果、キメの改善

・色素の濃い部分に反応しみ・そばかすの改善

★真皮に対する作用
・拡張した血管に反応毛細血管拡張症の改善

・綿維芽細胞、真皮コラーゲンへの熱作用→コラーゲン増生⇒肌の質感、ハリのなさの改善、毛穴の開きの改善

上記の赤字部分の補足説明にあたります。

前回のブログの症例2と症例3の効果をレビュー(肌診断機)の画像を使ってご紹介するようなものです。

症例2:IPL光治療の繰り返しの効果

シミが完全に無くなった訳ではありませんが、顔全体での色ムラが著明に改善しているとともに、
何となくでも肌の透明感やハリの違いがお解り頂けるのではないかと思います。
これが繰り返し施術の効果です。


症例3: ソバカスと赤みへの効果


ソバカス(雀卵斑)の改善とともに、頬の赤みの改善が見て取れるのではないでしょうか?

毛細血管拡張症に対するVビーム治療が保険適応になって以降、血管治療のみの目的でIPL光治療を行うことはほとんど無くなってしまいました。

以前にも書きましたが、鼻などに多い、血管の筋がはっきりくっきり見える毛細血管拡張症の方はVビーム治療の方が
効果的だと思いますが、こうした皮膚のより表面のぼやーっとした赤みへの効果にIPL光治療は優れるように感じており、
シミとともにこうした赤ら顔が合併した方にはIPLは茶色と赤の両方の色ムラの改善という点で
非常に有用な機器だと思います。

肝斑にも合併している症例は多いのですが、IPL光治療の繰り返しに伴って肝斑が増悪することが
多々あるため積極的に使用しづらいのが実情です。

では、症例をご紹介したいと思います。

通常モードでの比較の方が、ターンオーバー促進によって停滞したメラニンが排泄されるのに伴うのであろう
くすみ改善ならびに美白作用が見やすいのかも知れません。

施術を繰り返すことによって、ゼオスキンで効果にも似た肌のトーンの改善が見られます。

本当は明度、彩度などの数値による比較が出来ると良いのですが…
もちろんこの効果は部分照射のレーザー治療では望むことの出来ないものです。

このモードで見ても、目立つシミは激減しています。
顔全体でのメラニン色素に起因する色ムラの改善が著明に得られています。

紫外線モードで見ると、施術前の状態がより顕著にわかります。
但し、5回施術での限界もわかるのではないでしょうか?

当院では5回までで一連の施術を一区切りとし、以後は数ヶ月間隔をあけてのメンテナンス照射をお勧めしています。
理由としては、

①繰り返しに伴う肝斑の増悪のリスク

②色ムラ改善効果が回を重ねる毎に少なくなる

などで、「痂皮形成が2回続けてほとんどなければ(クリニックサイドでは出力は限界と思われるところまでは
繰り返し毎に上げます)、IPL光治療でのシミ治療は限界に近いと考えましょう」とお伝えしています。

初回は強い反応をしますが、照射出力は上げてゆくものの、以後次第に反応は少なくなって行きます。

ここから先、さらなる色ムラ改善を望まれる場合には、当院では
「ゼオスキン セラピューティックプログラム」をお勧めしています。

さて、この血管モードの画像を見比べていかがでしょうか?
先の通常モードの撮影で見ても、この方は毛細血管拡張症を認めない方だと思われます。

しかしながら、血管モードで撮影したものを施術前後で比較すると、それなりに赤ら顔が改善されていることが
お判り頂けるのではないでしょうか?

すなわち、IPL光治療によってメラニン色素に伴う色ムラと血管成分に伴う色ムラの両方の色ムラが改善が得られるのです。

比較的くっきりしたシミの数が多くて、しかも顔に散在している、さらには赤ら顔も気になる方には非常にお勧めできる施術と言えます。

注意すべきは、先にも申しましたとおり、「肝斑」です。

肝斑はほとんどの方に大なり小なり合併しているものだと思っておいた方が良いくらいですから、注意が必要です。
目立たない肝斑であれば、行けるとことまでIPL光治療でその他のシミ治療を押して、肝斑が多少増悪しても、
最後に「ゼオスキン セラピューティック プログラム」で肝斑治療を行うのも良い方法かも知れませんね。

見やすいように、以下に前後の正面像を並べたスライドをお示しします。

次に、通常の写真で繰り返すことによるシミの改善効果について見てみましょう。

下記の2枚のスライドを見比べて下さい。
お解り頂けるように、1回目の施術の効果が一番大きくて、以後の変化はそれに比べると軽微にとどまります。

この方の場合は5回施術時でもまだ少し治療に伴う反応(痂皮化:かさぶたができること)
が見られたとのことですが、後半の施術ではターンオーバー促進に伴っての色ムラ改善の効果の方が
大きいように感じます。

個人的には、先ずは初回を試す。
効果がよければ(反応が華々しいものであれば)、3回コースを購入頂き、

合計4回の施術を受けられて一区切り、あるいはゼオスキンの「セラピューティック プログラム」へ
というのが一番お得に顔全体の色ムラ改善が得られるのかな?と感じています。

IPL光治療の繰り返しとともに肝斑が目立ってきた方は、是非ともこのゼオスキンをお勧めします。

肝斑が目立ってなければ、数ヶ月毎のIPL光治療をメンテナンスで照射しつつ、
レチノールなどの外用を日々行ってゆくのも良い方法なのだろうと思います。

これだと赤みや皮むけもほとんどないので、ダウンタイムがないし、
他の施術と複合的に行いやすいというメリットもあります。

☆シミのカウンセリング予約はこちらから☆
シミカウンセリング予約

関連記事

ブログ ライムライト(IPL光治療)による美肌治療について(1):https://mildix-biyo.com/blog/4806/

HP治療別一覧:「IPL光治療(ライムライト・アキュティップ)」https://mildix-biyo.com/medical/me02/

HPお悩み別一覧:「シミ・肝斑」https://mildix-biyo.com/trouble/tr01/

HP症例一覧:ライムライト 症例https://mildix-biyo.com/c-case/2791/

ゼオスキン

・ブログ「セラピューティックプログラムを私も体験しました!」https://mildix-biyo.com/blog/3728/

・ブログ「ゼオスキン 2021年モニターの症例紹介」https://mildix-biyo.com/blog/4714/

・ブログ「ゼオスキン(セラピューティック):反応期の刺激症状」https://mildix-biyo.com/blog/4736/

・「ゼオスキンの症例写真」https://mildix-biyo.com/c-case/2532/ 

・当院導入5つのプログラムhttps://mildix-biyo.com/medical/me35/

「ゼオスキンヘルスについて」https://mildix-biyo.com/blog/2738/

「ゼオスキン 取り扱い商品一覧」https://mildix-biyo.com/cosme/2677/

☆ゼオスキンカウンセリング予約はこちら☆
ゼオスキンカウンセリング予約

治療の流れ

〇カウンセリング
医師が一人ひとりのお悩みやご要望をうかがい、最適な治療方法をご提案いたします。
スタッフが施術の内容、施術時間、費用やアフターケアについても詳しくご説明しますので、
わからないことや不安なことはご遠慮なくお尋ねください。

☆シミのカウンセリング予約はこちらから☆
シミカウンセリング予約

〇施術前・洗顔
施術、治療のためメイクをしっかり落としていただきます。

〇施術(※ここは機械や部位によって変わる場合がございます。)
施術部位に冷却したゲルを塗布します。
照射時にパチパチとゴムではじかれるような痛みがあります。
(レーザーは照射径が小さいのでハリで刺すようなチクチク)
また照射部位が赤くなることがありますが、数時間で引きますのでご安心ください。

〇施術後
お帰りの際は、メイクのお直しにパウダールームをご利用ください。
施術後、シミ部分が浮いてきますので、一時的にシミが濃くなったように見えることがあります(痂皮形成)が、
1週間~10日で自然と剥がれて薄くなります。
無理に痂皮(かさぶた)を剥がさず自然にまかせて下さい。
また、その他気になる事などがございましたら、スタッフにお気軽にご相談下さい。

料金について(2022.1現在)
初診料:3,300円
再診料1,100円
カウンセリング料:1,100円

初回限定価格13,200円(税込)
ライムライト3回コース46,200円(税込)
ライムライト5回コース71,500円(税込)
(通常価格1回16,500円⇒コース価格1回14,300円(税込))
ライムライト5回コース71,500円(税込)を医療ローンなら24回払いでお支払いが可能です。
初月4,792円(税込)のお支払です。
※医療ローン使用ご希望の方は必ず事前にカウンセリングが必要です。

特典

初回の方への特典として
初回限定価格+アキュテップが10ショット無料
5回コース購入の方への特典として
毎回アキュテップが10ショット無料

IPL光治療が禁止の方
・妊娠中の方
・過度の日焼けをされている方
・光過敏症の方
その他気になられる症状のある方はお気軽にご相談下さい。

施術後の注意点
・治療直後に赤みやひりつきを感じる場合があります。直後はガーゼを使用し冷却を行いお肌を落ち着かせますのでご安心ください。
・帰宅後に痒みや赤みが見られた場合は、軽く冷やしてください。
 しばらく様子を見て頂き、症状が持続する場合はご連絡をください。
・照射部位の炎症後色素沈着を予防する為に紫外線対策をしっかりと行って下さい。
・照射後、翌日もしくは数日後に色素斑やホクロに一致してかさぶた(マイクロクラスト)が出来ることがあります。
 かさぶたは1週間前後で自然に剥がれ落ちますので無理に剥がしたり擦ったりしないようにして下さい。
・照射当日は刺激の強いお化粧品のご使用はお止めください。
・大事なご予定がある場合は万一に備えて、2週間以上前に治療をされることをお勧めします。

精華会 ミルディス皮フ科
村上 義之